So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

備前・旭川の憂鬱 (「一票の格差」高裁判決 19-100) [日記・雑感]

今年2019/07に行われた参院選挙、〝1票の格差〟が〝最大で3倍あった、投票価値の平等に反する〟として四国の3選挙区の有権者(といっても弁護士たち)が7月の参院選挙無効を求めて訴訟で、高松高等裁判所は、憲法が求める投票価値の平等に反した「違憲状態」だったとする判決を言い渡しました。

一票の格差.png


この判決に違和感を禁じ得ません(以前より)。数値のみの人口割りで〝1票の格差〟を決めていいのでしょうか?

四国は2016年は徳島と高知を合区としてまで〝1票の格差〟の平準化を優先しました。

確かに民主主義の最も重要な「民意」を直接反映される手段が「選挙」です。若干ポピュリズムの面も否定できませんが。この選挙が不公平であれば民主主義の基盤が毀損されたことになります。ここまでは〝理解〟しているつもりです。


三権分立の精神より、司法の判断を行政はすべからく従わなければならないのでしょうか?〝1票の格差〟は立法の課題であり、国権の最高機関と位置付けられている国会の問題です。

裁判も刑事・民事の辺りは現行裁判制度は機能していると考えます。しかしながら行政訴訟は全く頂けません。国民生活を混乱させています。

例えば〝諫早湾締切堤防 水門の開閉〟や〝原発稼働差し止め〟では、同じ裁判所が真逆の判断を示しました。筆者は勿論法律の専門知識は持ち合わせていません。


こんな判決が続けば、地方は益々衰退して行きます。首都圏や大都市圏は議員の数が増え続け、政策がますます都会よりとなり、地方への政策が希薄になって行きます。

四国の弁護士はなにを考えているのでしょうか?四国や過疎地を潰すために頑張っているとしか思えません。優等生的に数学を解くような投票価値の平等を求めると、地方の議員は益々減少します。こんな単純なことも理解しない弁護士はなにを求めているのでしょうか?


〝1票の格差〟を声高に謳う弁護士たちは、別の目的がありそうです。昭和の時代ですと都市部は革新が強い、農村部は保守が強い、といった過去の亡霊を背中に担ぎ、〝1票の格差〟を梃子に都市部で革新系議員を増やし、保守政権を打倒しようとしているのではとまで勘繰ってしまいます。

ところが21世紀に入り、保守・革新の支持層が大きく変化しています。ご案内の通り若年層は保守を支持、高齢者は革新を支持、といった構造変化です。

ですから〝1票の格差〟に拘ると、都市部に若年層が多いので、逆に都市部で保守議員が増加するかも知れません。あの沖縄ですら、下図からもお判りの通り若年層は保守を支持してます。

池 正_沖縄衆院3区補選 - コピー.jpg


確かに選挙は選挙で〝1票の格差〟を0ゼロとすべきであって、地方の過疎対策は行政で行うべき、という主張は一理あります。しかしその行政を拘束する国会が都市部の議員だらけになると、当然地方は切り捨てられて行くでしょう。

〝1票の格差〟を解消することは一見正論に見えますが、この正論である「正義」が「地方」を崩壊させます。



ではどうするか!?アメリカの上院のように、日本の参議院も各都道府県で2名とし、3年毎に改選とすればいいのではないでしょうか。

アメリカの上院は、議員がより広い選挙区(州全体)を代表し、人口の多少にかかわらず各州が平等の代表権を持つように構想されました。従って、上院では、小さな州が大きな州と同じ影響力(2議席)を持ちます。

任期は6年ですが、2年ごとに全体の3分の1が改選されるため、任期満了時期が少しずつずれます。上院議員は州の選挙民の相対多数により選ばれます。

46183437-漫画のスタイルのアメリカ地図のベクトル-イラスト.jpg


そうすれば比例復活と言ったふざけた議員の「失業対策」も不要となります。さらに能力のない議員も減少します。

47都道府県ですから、参議員は94人となります。まあどうしても良識の府ということで、少数意見の汲み上げで全国区の比例代表を設けるのであれば、せいぜい10人ぐらいで良いのではないでしょうか!?そうすれば参議院は合計:104人、現状:248人(選挙区:148人、比例代表100人)から無能な議員がいくらかは減少するでしょう。

この制度にすれば人口が大きく変わっても地方自治体の統合や区割り変更があった時だけ議員の定数を自動的変更すればよく、くだらない<違憲状態>といった文学作品を見なくて済みますね。どうしても議員になりたい人は田舎の選挙区へ行けば当選の可能性もありますよ。

ついでに衆議院も「小選挙区比例代表並立制」を廃止すれば、無能な議員を176人減らせます。

しかしこの考え方は「無意味」です。なぜならば憲法や法律を変えることのできる人は「議員」に他なりません。職業政治家である議員は、自分自身の地位が毀損すことを実行するはずがありませんから...



nice!(9)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「巨石建造物」は天体の動きを予測するため? 19-99) [日記・雑感]


筆者は長距離の転勤を、数回経験しています。幸か不幸か〝海外駐在〟の経験はありません。転勤してみると、不思議なことに転勤ごとに「書物」が減少します。しかしまた転勤先で「書物」が増殖します。

現在は「終の棲家」に落ち着ていますので、延々と同行して来た「書物」を読み返しています。

その中で下記表題の洒脱な本を読んでいます。著作権順守ゆえルールに基づきご紹介します。

無題0.jpg

その中の「立石(スタンディング・ストーン)」です。まあ一般的には「ストーンヘンジ:Stonehenge」をを想起させます。

無題.png


この10行目と11行目です。〝スコットランドでは、夏至であれ冬至であれ(付け加えれば、一年中)〟太陽の姿をろくに拝むことなどできないのだから、そのような解釈には無理があるだろう。〟です。

巨石建造物」は天体の動きを予測するため?ではなく、〝オークニー諸島では、これらの巨石は巨人が姿を変えたものだ〟と伝えられているそうだが、こちらの方がよほど信憑性がある。〟と主張されています。


そこで偶々訪れたことのあるイングランドの方の「ストーンヘンジ:Stonehenge」のphotoを見返してみました。2008年当時はポンドが高くて200円位と記憶していますので、入場料は£6.5-で1,300円でした。

e.jpg


それは兎も角、当時のphotoを眺めてみましょう。先ず平面のベタなphotoです。

a.jpg


次は少し近付いたphotoです。

c.jpg


b.jpg


最後に見る方向を変えた平面のphotoです。

d.jpgl


イングランドの方の「ストーンヘンジ:Stonehenge」は、スコットランドの「立石(スタンディング・ストーン)」とは少々異なり、やはり天体観測といいますか、太陽の動きと農作業の関係を見る現在の天文台ではないかと思います。


この本の中では最後の方で〝鋭い指摘〟があります。ご案内のようにスコットランドは、1707年イングランドに併合されました。

スコットランドは〝つまらない言い争いと激しい内輪もめが延々と続いていた。その国の人々は私利私欲を優先し、(優秀な)指導者は生まれて来なかった。その国は国であることを諦めた。〟と。

スコットランドは未だにイングランドからの「独立」を志向していますね。我が日本国も近隣の国々から蹂躙される、そうならない事を願います。





nice!(10)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (備中(びっちゅう)国分寺跡 19-98) [日記・雑感]


かつて古代吉備国の中心地であったと伝えられるのが、岡山市北西部および総社市・倉敷市にまたがる、旧山陽道沿いの吉備路エリアです。

歴史ファンを魅了する史跡が集積する地域です。今は「吉備路風土記の丘県立自然公園」として、一帯が整備されています。格好のサイクリング・ロードです。考古的・歴史的観光スポットは link を参照ください。
http://www.pref.okayama.jp/seikatsu/sizen/sizenkouen.etc/park/fudoki.html

この「吉備路」と呼ばれている地域には、先ほど世界遺産に認定された「百舌鳥・古市古墳群」に引けを取らない「古墳群」が存在します。大型の古墳は地上からのphotoで〝これがなになに古墳です〟と言っても、全体像が写せないのでこんもりとした丘が認識できるだけです。海外を含む観光客に対して、一工夫が不可欠です。

当地の巨大古墳は、造山(つくりやま)古墳 [全国4位]、作山(こちらも、つくりやま)古墳 [全国9位]、こうもり塚古墳(全長100mの巨大な横穴式石室をもつ前方後円墳で、奈良県の石舞台古墳の石室に匹敵する大きさです)等、多くの古墳群が存在します。豊臣秀吉の水攻めで名高い備中高松城跡も近傍にあります。


余りにも天気がいいので「備中(びっちゅう)国分寺跡」に出向きました。

aDSC.JPG


bDSC.JPG


cDSC.JPG


eDSC.JPG


fDSC.JPG


gDSC.JPG


ご覧の通り本当に〝静寂〟〝平和〟でして、最後のphotoでお判りのように〝実りの秋〟です。本年のノーベル化学賞を受賞された「吉野 彰」さんの座右の銘は〝実るほど頭を垂れる稲穂かな〟です。本当に良い言葉ですね。外国語でもnoblesse oblige があります。

それに引き換え現世は余りにも混沌としていています。国連の制裁決議を蔑ろにした北の短距離ミサイル容認、IS掃討に〝命〟を沢山かけた「クルド人」を見捨てたトランプ大統領。〝狡兎(こうと)死して良狗(りょうく)煮らる〟そのものです。

クルド人は拙blog https://ironbridge-uk.blog.ss-blog.jp/2017-10-01 をご笑覧下さい。

吉備路の平和な静寂さとは裏腹に、暗澹たる気持ちになります。



nice!(9)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (何時ものウォーキング 19-97) [日記・雑感]


weathernews によりますと、大型で猛烈な台風19号は小笠原近海を北北西に進んでいます。12日(土)から13日(日)早朝に東海から関東に接近、上陸するおそれがあるようです。千葉県の方々は落ち着かないお気持ちでしょう。進路が〝東側〟へ外れることを切に希望します。

DSC04745 - コピー.JPG



本日、当地・岡山は快晴でした。いつもの旭川(あさひがわ)左岸の堤防道路をウォーキングです。岡山城が午後の陽射しを浴びてコンディジでもこのくらいに写すことができました。

DSC-a - コピー.JPG


最近、水鳥たちの飛来が減少したと感じていたのですが、本日は「アオサギ」があちらこちらに飛来していました。でも「アオサギ」の鳴き声は頂けません。〝ギャーギャー〟とか〝ガーガー〟と聞こえます。興ざめです。

DSC-b - コピー.JPG


DSC-c - コピー.JPG


DSC-g - コピー.JPG


テレビでも言っていましたが、今年の「曼殊沙華・ヒガンバナ」は例年より2週間ほど開花が遅れているそうです。ここ堤防の「ヒガンバナ」は群生ではありませんが、今年は開花を確認していません。ところが一本だけ確認できました。

DSC-h - コピー.JPG


何となくホットした気持ちになりました。



nice!(9)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (もう1つの「不都合な真実」 19-96) [日記・雑感]


「不都合な真実」、この耳障りなフレーズを当blogで何回使用したことか。

筆者は一貫して、当blogでいわゆる〝マスコミ批判〟をして来ました。オールド・メディアがいくら虚勢を張っても、今や良くも悪くも internet、SNSの世の中です。彼らにとって都合の良いことを〝報道の自由〟を「矛」に、都合の悪いことを〝報道しない自由〟を「盾」にしていると、主張して来ました。


報道機関、特に〝テレビ局〟に内在する怖さ、恐ろしさ、を具体例で考えて見ます。


ロシアは2014/02/20、ウクライナに対して周到に計画された武力侵略を開始し、軍隊の軍事作戦によりウクライナ領の一部であるクリミア半島を奪取しました。国連難民高等弁務官事務所による推計では、この軍事作戦で死者は13,000人以上であった、そうです。

「在日ウクライーナ大使館」のHPにも、

〝クリミアで起きたこと。突然携帯が繋がらなくなった。そのあとSNSで偽情報がどんどん流れた。GPSが狂い始めた。ラジオをつけたらフェイクニュースが流れている。軍が右往左往している内に知らない集団が来た。後で見たらロシア軍だった。ウクライナが飛ばしたドローンは落ち、レーダーは真っ白に〟

〝ロシア軍の動きを検証したところ、次の段取りだったことが判明しました。衛星通信やレーダーを遮断したり、重要インフラにサイバー攻撃を仕掛けたりして社会を攪乱。こうしてウクライナ側の“目”をふさいだうえで、軍事攻撃を仕掛けた〟

とあります。


そして、トルコ 2016/07/15-16、クーデター未遂事件です。トルコで同国軍の一部が画策し失敗に終わった政変です。民間人を含め、死者は290人、負傷者は1,400人に及んだそうです。

祖国平和協議会を名乗る反乱勢力がテレビや電子メールを通じ、権力を掌握したと発表。自らをトルコ正規軍より上に立つ存在であると主張した。〟

〝AFP 2016/07/18日、武装した兵士らの集団がイスタンブール(Istanbul)にあるトルコ最大のメディアグループの一つ、ドアン・メディア・グループ(Dogan Media Group)の施設を襲撃した。同社はCNNトルコ(CNN-Turkey)や日刊紙ヒュリエト(Hurriyet)、同紙の姉妹紙で英字紙のヒュリエト・ディリー・ニューズ(Hurriyet Daily News)などを所有する。CNNトルコは一時、放送を中断させられた。〟

とあります。


最近の軍事的な「不都合な真実」では、戦争の仕方が変わったといっても、やはり「ラジオ局・テレビ局」が優先的に攻撃され、占拠されています。このように新聞と違って「ラジオ局・テレビ局」は媒体の特性・機能として、戦争の最前線に立たされる、すなわち「矛」の機能を持たされるのです。

この事実は「ラジオ局・テレビ局」は「安全保障・国防」上極めて重要であることを示唆していまして、安全保障に関わる国家運営の第一義に掲げてもおかしくないと考えます。


では我が国の「ラジオ局・テレビ局」はどうなっているのでしょうか!?渋谷電視台(別名NHK)を含め仮想敵国とおぼしき外国の放送局や通信社が我が国の「ラジオ局・テレビ局」と【同居】しているではありませんか。この状況では〝放送法〟もへったくれもありません。

ウクライナやトルコと違って戦う前から「占拠」されているようなものです。渋谷電視台(別名NHK)に至っては、我々の受信料で外国勢力、敵に塩を送っている事になります。新聞社も含め列挙します。

 韓国放送公社 東京都渋谷区神南2-2-1東館710-C
 NHK放送センター 東京都渋谷区神南2-2-1

 韓国文化放送 東京都港区台場2-4-8 18F
 フジテレビジョン 東京都港区台場2-4-8

 韓国聯合 東京都港区赤坂5-3-6
 TBSテレビ 東京都港区赤坂 5-3-6

 大韓毎日 東京都港区港南2-3-13 4F
 東京新聞 東京都港区港南2-3-13

 朝鮮日報 東京都千代田区一ツ橋1-1 4F
 毎日新聞東京本社 東京都千代田区一ツ橋 1-1-1

 韓国日報 東京都千代田区大手町1-7-1 8F
 読売新聞東京本社 東京都千代田区大手町1-7-1

 東亜日報 東京都中央区築地5-3-2
 朝日新聞東京本社 東京都中央区築地5-3-2
 チャイナ共産党のプロパガンダ機関:新華社の日本支局は朝日新聞本社の中



チャイナは2010/07/01から施行した法律に「国防動員法」があります。チャイナ国内で戦争や武力衝突が発生した際に、金融機関や立海空の交通輸送手段、港湾施設、報道やインターネット、医療機関、郵便、建設、貿易、食糧などの民間資源をすべて政府の管理下に置くことができる、というものです。

ここまでは過去にも世界の各国でありました。しかしこの「国防動員法」は〝原則として国外にいるチャイニーズにも適用される法律〟です。

そうなると、現在日本にいる大量のチャイニーズは、有事の際にチャイナ軍に動員され、日本にいながらにして破壊活動や軍事活動を開始する要員となる可能性があります。その萌芽が2008年長野市で見られました。

北京オリンピックの聖火リレーが行われたときチャイナ大使館が留学生などに大量動員をかけ4,000人が組織的に長野に送り込みました。「国防動員法」の実験だったといわれています。


有事には日本の「ラジオ局・テレビ局」は瞬時に労せずして敵国のプロパガンダ局と化します。

アメリカ2018/08/13、トランプ大統領が署名した「国防権限法2019」があります。米国議会の〝超党派によるコンセンサス〟で、現在のワシントンの深刻な対チャイナ警戒感の高まりを反映したものです。議会の原案に対してトランプ政権はむしろ緩和のための調整を行ったとか。


日本も「放送法」を廃止し、全く新しい視点の「国防権限法2020(仮称)」を作って頂きたいものです。



nice!(10)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (環境活動家・スウェーデン高校生Greta Thunbergグレタ・トゥーンベリーさん(16) 19-95) [日記・雑感]

筆者は彼女のUNでの講演を聞いて、先ず思ったことを09/24にtweetしました。

GT.png


グレタ・トゥーンベリさんのスピーチ全文はhuffingtonpost.jpの https://www.huffingtonpost.jp/entry/greta-thunberg-un-speech_jp_5d8959e6e4b0938b5932fcb6 を参照ください。

前々から気になっていたのですが、日本では「地球温暖化」と称されますが。英語では「climate change」でして、「global warming」もありますが、「気候変動」です。


グレタ・トゥーンベリーさんへのTwitter上で散見された、かなり厳しいご意見のごく一部をご紹介します。

〝英国労働党コービン党首の兄であるPiers Corbyn氏は、#スウェーデン の活動家グレタさんを "洗脳された無知な子供" と評した。「私は科学者だが彼女の言うことは間違い。彼女は、彼女を利用する大人に虐待されている」〟

グレタ・トゥーンベリーさんは、
・環境活動家
・自称アスペルガー症候群
・空気中のCO2を裸眼で見ることができる(母談)
・母国スウェーデンは電力消費量が日本の2倍
・プラスチックまみれの優雅な生活

と言ったかなり否定的な投稿でした。筆者も環境をもっと広く勉強しては如何!と主張しましたので、そのいくつかまとめてみます。


「Climate change is changing the flavor of French wine:気候変動がフランスワインの風味を変えています」https://www.nationalgeographic.com/science/2019/09/wine-harvest-dates-earlier-climate-change/?cmpid=org=ngp::mc=social::src=twitter::cmp=editorial::add=tw20191001science-wineclimaterecords::rid=&sf220482364=1

1540年の夏は、フランスのブルゴーニュのブドウ畑に覆われた丘で暑く燃えていました。当時の書面によると、「ほとんど耐えられないほど」暑かったです。

実際、その年はヨーロッパ中が暑かった。 アルプスでは、氷河が溶け、端が急な谷を越えて後退しました。 フランスからポーランドに火が燃えました。 そして、フランス中部のワインの国では、ブドウの木でブドウの実はレーズン状に枯れたため、それらから作られたワインはシロップ状で、アルコール度が高くありませんでした。

通常、ワインメーカーは9月末か10月初旬にブドウを収穫しました。 しかし、その年、彼らはいつもよりも数週間早くブドウの熟し過ぎを避けるために、走り回らなければなりませんでした。

現在、ブルゴーニュのボーヌの町からのほぼ700年にわたる収穫日の記録は、気候変動のおかげで、1540年のような早期の収穫日が現在、このコースに適していることを示しています。

科学者と歴史家は、1354年に遡るブドウの収穫の記録をまとめました。彼らは、気温が非常に暖まり、特に過去30年で、現在、歴史的な基準のほぼ2週間前にブドウが収穫されていることを発見しました。

「温度の上昇に対するブドウの反応をはっきりと見ることができます」とライプツィヒ大学の歴史家トーマス・ラブベは言います。

と続きます。


宮原ひろ子さん(東京大学宇宙線研究所)の「太陽活動と宇宙線、そして気候変動 Dec. 2009」PDF http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/1ry/Kagaku200912.pdf より抜粋します。

西暦1645年から実に70年間に渡って[黒点]がぱったりと姿を消してしまったのである.この70年にわたる[黒点] の消失は「マウンダー極小期」と呼ばれている。

太陽活動が弱くなるとそのバリア機能は低下し、地球に飛来する[宇宙線]が増える。

過去1万年間の太陽活動の変動を調べたところ、「マウンダー極小期」と同じように[炭素 14]が増加していた時期、つまり太陽活動が低下 し[黒点]が消えていた時代が過去に何度もあったことがわかった。

また、そういった[黒点]の消失が おおよそ100-300年に一度発生していることも明らかになった。

[黒点]が消えた「マウンダー極小期」では、太陽の基本周期ともいえる11年周期のリズムが崩れていたことになる。

10-12世紀頃は太陽活 動が非常に活発であった時期として知られているが、その頃は「中世の温暖期」と呼ばれる。

しかし、太陽活動と気候の 変動に見られる共通性が偶然によるものなのか必然なのかはよくわかっていない。


そして、少々センセーショナルな予測が〝地球は2030年代に 「小氷期」(ミニ氷河期:Little Ice Age)」に入る可能性がある〟というものです。

〝この予測は、英国のノーザンブリア大学が開発した、太陽の活動周期の新しい数学モデルが示したものだ。この計算によると、2030年代には太陽活動が60パーセント低下し、地球の温度が急激に低下するという。〟

〝小氷期とは14世紀ころから19世紀半ばにかけて続いた寒冷な期間のことだ。火山噴火などの影響もあると考えられているが、最も厳しい寒さが続いた期間は、太陽の[黒点]の数が著しく減少した、1645-1715年の「マウンダー極小期」と一致している。〟

Sunspot_Numbers 600.png


グラフは、太陽[黒点]数の400年間の歴史を示しています。このグラフではごく最近の予測では、

〝2030年から2040年にかけての周期に入ると、太陽内部にある異なる層を伝わる2つの波の同期が完全にずれ、太陽活動が「大幅に低下」するという。〟


さらに、日本地質学会HP http://www.geosociety.jp/faq/content0268.html では以下のように述べています。

〝[黒点]数の変化に表れた太陽活動の強弱が100年後の気温の変化に反映していると考えられる。<図省略> これは将来の気温の変化傾向を示す可能性がある。地球の気温の機器観測データが揃っているのは最近100年ほどに過ぎないことも注意すべきである。〟


先日の報道では〝1901-2010年の約100年の間に19cm海面が上昇しました。このままでは、21世紀中に最大82cm上昇すると予測されています。〟と。1年に1㎝ですよ。人類はそれをただボーと看過するのでしょうか!?当然、土木的対策を採ります。


という訳でして、アル・ゴア元副大統領の唱えた「不都合な真実:An Inconvenient Truth」こそが、「不都合な真実」ではないかと思います。



nice!(12)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「高齢者講習」 19-94) [日記・雑感]

「高齢者講習」の〝ご案内〟が来ました。ついに来たか!?です。まあ昨今の高齢者による交通
事故をみますと〝納得〟せざるを得ません。

70歳以上の「高齢者講習」を受講した感想をお伝えします。ただし岡山市の場合でして、他の府県に当て嵌まるか否かは定かではありません。

「高齢者講習」は3項目からなります。

1. 運転技能チェック
 これは教習所内のコースを、言われた通りに運転します。10分程度でした。車庫入れ、
 スワローム、クランク、一旦停止、信号の確認、見通しの悪い交差点の安全通行、等々でした。

2. 視力検査
 以下の3項目です。老化を〝自分自身で確認〟するには必要であろうと思いました。

 a.動体視力検査:前方より車が接近して来る状況をシミュレーションし、どの位置で「C」の欠落
 位置が確認できるかのチェックです。

 b.夜間視力検査:トンネルを想定していまして、暗より明、明より暗、に変化させ視力の回復
 時間をチェックする検査です。30秒から1分が標準だそうです。

 c.視野測定検査:左右の視界をチェックする検査です。

3. 座学
  「高齢者講習」の意味や免許更新の手続きのお話しでした。

70歳以上、75歳以下の「高齢者講習」講習では「認知機能検査」はありません。以上で2時間です。費用は5,100円でした。座学の内容をチャートにまとめました。

高齢者講習.png


この「高齢者講習」の終了書がないと、免許書の更新ができません。更新した免許書の有効期限は〝75歳〟到達までです。ですから筆者の場合は3年で失効します。5年間ではありません。


これは明言はしていませんが、兎に角【75歳以上は自主的に免許証返納を期待】しているようです。75歳以上の更新希望者は全員が「認知機能検査」を受けます。点数が74点以上で初めて「高齢者講習」の受講が可能となります。

75歳以上の方がめでたく更新が出来ても、有効期限は「3年間」です。またこの間、違反行為があると即「認知機能検査」が必要となります。「認知機能検査」はYouTube等で紹介されています。


帰りの道すがら考えました。30年後、丁度子供達が70歳に到達する頃、車は総て「AI自動運転」となり、人間が運転するから事故になるんだ!?と。免許制度も大幅に変わっているでしょう。



nice!(13)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「丸の内ラグビー神社」が丸ビルに登場! 19-93) [日記・雑感]

「ぶらぶら美術・博物館」BS日テレを見ていました。すると何となんと〝丸の内ラグビー神社〟なる神社を放映していました。
こりゃあ、なんじゃ??と少し調べてみました。ほんとうに暇ですね(苦笑)。photoはTVより借用です。

a - コピー.JPG


b - コピー.JPG


c - コピー.JPG


d.png


「丸の内ラグビー神社」が丸ビルに登場! https://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec190911_rwc.pdf

三菱地所では、大会開幕1ヵ月前となる08/20、丸ビル外構部に「丸の内ラグビー神社」を建立しました。 本神社は、ラグビーを愛する全ての人々の幸せを祈願する神社で、京都市鎮座の世界遺産「下鴨神社」の境 内にあり、ラグビーとゆかりの深い「雑太社(さわたしゃ)」の神様をお祀りし、ラグビーを通じて生まれる 人と人とのつながり、そして新たな出会いを祈願します。

との事です。

雑太社(さわたしゃ)とは、京都・下鴨神社の境内にある「糺(ただす)の森」の中にあるそうです。

e.png


一蹴の地記念碑の側に今年5月に再興されたお社「雑太社」がある。この神社には、神魂命(かんたまのみこと)が祀られている。神魂命は、蹴鞠やサッカーの神さん、大伊乃伎命(おほいのきのみこと)という神さんの先祖にあたり、また「魂」は、「球」に通ずるとして信仰されている。

との事です。そして、

f.JPG


「糺(ただす)の森」の中に自然石の石碑があり「第一蹴の地」と書かれている。石碑の碑文には「1910年(明治43年)9月、三高生徒が、この地ではじめてラグビー球を蹴る。こうして三高蹴球部が生まれ、日本ラグビー界の輝かしい歴史がはじまった」という内容が刻まれている。

のだそうです。

4-5年前、東京の「コレド室町」を三井不動産が再開発した時、元々存在した「日本橋室町・福徳神社」を再建しましたね。このように企業活動は神社仏閣も再建する時代となりました。

もっとも、丸の内は期限限定、室町は永久ですが。



nice!(13)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (ナントカならぬか!?福島原発の『処理水』 19-92) [日記・雑感]

とうとう大阪市長まで福島原発の『処理水』の言及を始めました。

風評被害_大阪府知事 - コピー.png


〝原発〟は元々「政争の具」になっていました。反原発派はここぞとばかり、根拠レスのネガキャンを張りました。未だに福島原発事故の直接の死者は〝0〟です。無理やり移住させられた方々には、いわゆる震災関連死の形で福島県では2,272人(復興庁HPより)です。また、不要な除染には数兆円、風評被害は計り知れず。全く理不尽です。


震災、原発事故直後には〝こんな〟事実や科学的知見に基づかない雑誌を発行した新聞社もありました。今の風評被害の責任を全く感じていないようです。

放射線風評110328AERA - コピー.jpg


反原発主義者は、このままタンクが溜まるだけ溜まって処理不能になり、炉の冷却水の循環もできなくなることが、希望であり目的ではなか、と思います。一般国民はたまったものではありません。

その典型が以下の2本のTwitterです。何れも上記雑誌の親会社の記者達です。

放射線風評_池田信夫さん - コピー.png

放射線風評被害 - コピー.png


最近では韓国までが福島原発の『処理水』を排出するのは国際的に認められない、と常軌を逸したご発言です。ですから筆者は cynical にTwitterに以下を投稿しました。

「日本、原発汚染水の海洋排出を決めるべきでない」との事。じゃあ韓国様は月城原発と古里原発でどのように放出しているのかお聞きして、その通り日本国も放出しては如何!?それなら問題ないでしょう!!

すると1年前の朝日新聞を引用して、多核種除去設備(ALPS)、汚染水をろ過して『処理水』にする設備が不備で〝汚染水、浄化後も基準2万倍の放射性物質 福島第一原発:朝日新聞デジタル〟と反論がありました。

筆者は残念ながらこの記事のfact check は不可能です。朝日新聞は反原発の先兵ですから、いつものように事実無根の可能性も否定できません。


話しは飛びまして、国民的人気の高い?環境省の小泉進次郎大臣です。彼までが〝小名浜の漁業組合長〟との友好を盾に、安易に『処理水』を放出するべきではない、とご発言です。

これはダメです。彼は〝小名浜の漁業組合長〟を説得して『処理水』を放出する道筋をつけるのが「仕事」です。全く勘違いしておられます。

最も悪いのは安倍総理です。50%超える支持率を得ているのですから、ここで『処理水』を放出する【決断】です。何のために長期政権を担っているか、おかしいでしょう!



nice!(15)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (十六夜の岡山お月見フェスタ 19-91) [日記・雑感]


当地・岡山市は09/13の「中秋の名月」も09/14の「十六夜」も好天に恵まれました。

09/14は以前にも紹介しました「岡山・後楽園」と「岡山城」近くの「石山公園」で〝岡山お月見フェスタ〟が30分のミニ・コンサート付きで開催です。さすがに09/14になりますと〝日没〟も早くなっていまして、18時10分ごろです。

a-初め409.JPG


ミニ・コンサートのステージはこのようにキチンと整備されています。

d-ステージ409.JPG


ギタリストの「福江元太」さんと岡山で活躍するジャズボーカリスト「シルビア」さんの登場しです。光とアートに包まれた幻想的な空間で期待以上(失礼かも)の演奏を披露してくれました。

e-福江&シルビアa409.JPG


ジャズだけでなく、一般向けに 「Moon River」 もありました。またギタリストの「福江元太」さんのソロもありました。

e-福江&シルビアb409.JPG


e-福江元太c409.JPG


出店はシトロエンの柴野大蔵氏の世界一のジェラード店や、山口県岩国市のビール工房が出店していました。

i-ジェラード.png


岩国の地ビールは180ml 程度のプラカップ x 4種類のビールを楽しめるセットを¥1,200で販売していました。その中の一つは10%のアルコールでGuinness風でしてとっても美味でした。

j-岩国ビール409.JPG


帰りには〝十六夜の月〟も昇り〝お城〟に懸かっていました。コンディジの「手持ち夜間モード」で撮りましたが、イマイチでした。

m-見返り十六夜409.JPG



nice!(6)  コメント(0) 
前の10件 | -