So-net無料ブログ作成

備前・旭川の憂鬱 (一部の著名人のご発言に思う、その二 19-86) [日記・雑感]


前のuploadに続き、摩訶不思議な言説がnet空間に飛び交います。それは、

僕も強く思ってる事できっと清志郎も言いたかった事。何でこんなに日本は言いたい事が言えない国になっちゃったのか。何が怖くて皆んな言えないのか。個人もミュージシャンもメディアも政治家もそう、見てみぬフリをせず間違ってる事は間違ってると言い続けることが大切なんだと思う


音楽家(正式な肩書は?) の坂本龍一氏のTwitterか何かのようです。、彼の音楽家とかプロデューサーとしての才能には、賞賛すべきところが多々あると思います。原発事故以降、政治的なご発言の多い坂本龍一氏であります。

しかしながら、政治的ご発言には戦後サヨクの思想が色濃く反映されています。高校時代には学生運動に関わり、憲法9条の改正に強く反対しており、選択的夫婦別姓制度導入にも賛同されています。このような背景をお持ちの方のご発言と思えば、内容は納得できます


それにしても、どんなに親しい相手であっても、死んだ人に自分の言いたいことを語らせるようなことをするのは醜悪な事だ、と筆者は思います。今生きている自分の責任で自分の言葉で語れ、と言いたいです。死人を都合よく腹話術で使うのはよろしくありません。


日本は言いたい事が言えない国になっちゃったのか、と疑問を発しておられます。本当にそうでしょうか!?

〝言論の自由〟とうい大切な人類が勝ち得た権利に対して、リベラルで左翼系の方々は常に以下のようにご発言されています。

❖ 意見が言いにくい時代になった! → どこら辺が?
❖ SNSで批判されたり炎上したりする。 → 批判も意見なので、彼らにも表現の自由はあるよね。
❖ 批判が多いと萎縮する! → 反対側の立場の人も同じこと考えてると思うよ。批判も意見だし。


リベラルや左翼系の方々の一方的な思い込みではないかと思います。自分と異なる意見を言われる、あるいは都合が悪くなると〝言論の自由〟がなくなったと考えるようです。

最近の日本で〝言論の自由〟に反して逮捕された方がいますかね!?最近の香港やロシア・チャイナのように逮捕された方がいればお教え頂きたい。


彼らは例として、アベガー選挙遊説の時、大声で野次った方々を警官が制止し退去させた事例を取り上げます。〝言論の自由〟を奪ったと主張されています。

これはアベガー側から厳密に見れば選挙妨害、公職選挙法違反に見えます。


坂本龍一氏の発言で〝見てみぬフリをせず間違ってる事は間違ってると言い続けることが大切なんだと思う〟の部分は共感できます。最近の韓国に対しては、まさに何10年間も見てみぬフリをして来た結果です。


日本国の今ほど意見を自由に言える国・時代は無いと思います。〝自由過ぎて〟自由を忘れてしまったのでは、とさえ思います。名誉毀損とか誹謗中傷もデマも言いたい放題です。

先日も煽り運転でデマを流された女性社長がいらっしゃいました。全く理不尽でお気の毒です。

逆に制約が必要なSNSとかブログを野放しにする事業者は酷過ぎます。〝言論の自由〟の履き違えです。デマ拡散とか名誉毀損が発生したら、放置した事業者も当然責任を負うべきです。

〝自由〟や〝権利〟は〝規律〟と両輪です。行き過ぎた〝自由〟や〝権利〟は世の中を出鱈目、無秩序にしてしまいます。



nice!(12)  コメント(2) 

nice! 12

コメント 2

U3

 まったくの同感です。でも今の日本人が本当になくしてしまったものは、人に迷惑はかけないようにしようとか、自分がされて嫌だと思う事は人にはしないとか、『ごく基本的な道徳心』なのだと思います。言いたいことを言うのは構わない。でもその責任は取りましょうということだと思います。
by U3 (2019-09-06 17:30) 

ironbridge

U3さん、コメント、ありがとうございます。
『ごく基本的な道徳心』に集約されていると思います。これは幼少よりインプリントしなければならないと思います、最近はヤンママの世代にも再教育が必要ですが...
by ironbridge (2019-09-06 19:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。